上顎洞炎だってぇ(泣)

2008/04/30
つぶやき
ここ数日続く痛みの原因がわかりました!

その名も「上顎洞炎」という聞きなれない病気。

今日口腔外科に行きました。

口腔外科でまず問診と触診。

ココ痛いでしょ?とほっぺの裏側をグリグリしながら
先生が言うんですけど
多少は痛いものの実はあまり痛くない。
表ほっぺを押したほうが数倍痛い・・・。

でも小心者の私は「少し痛いです」と言ってしまいました(笑)

歯の根っこにバイ菌がついて炎症を起こしているかも。
レントゲンで確認しましょう。

て事になりレントゲン。

結果はどうも歯ではなく
2週間も引いている風邪の可能性が大と言うことです。

なんでも副鼻腔がレントゲンで見ると炎症しているらしく、
病名は上顎洞炎というそうです。
この病気上顎洞炎の2割は歯が原因のこともあるそうです。
その線も捨て切れないとはおっしゃってました☆

明日炎症範囲の確認のためにCTを撮ることになり
あら?ちょっと大げさになってきた!
と思ってネットでいろいろ調べたらなんだか

入院、手術された方もいらっしゃる~ぅ。

ひぇぇぇぇぇ!!!


です。


処方された抗生物質をせっせと飲んで
頑張って治さなきゃ(笑)

ちなみにこの症状が慢性化すると蓄膿症らしいです。

病気は糖尿だけでお腹いっぱい(笑)

さぁて新たな病気にはならないようにきをつけましょ

その後・・・・。
CTの結果かなり炎症を起こしているようで
1)鼻からの洗浄
2)怪しい歯の抜歯

と言われちゃいました。

なんでも鼻洗浄は苦しいらしく嫌だ~!とぼやいたら

じゃ、抜歯にしよう!と先生。
(さすが口腔外科の先生ですね)

13日に決まりました(泣)

個人の歯科医院ならすぐ抜歯するんだろうけど
そこは総合病院???

先生の危険防止?なのか採血で
B,C型肝炎とエイズの検査までありました。

そして抜歯は手術ということで同意書まで書かされ(笑)

なんだか大げさになってしまいました(笑)



現在痛みもだいぶ良くなりました♪

13日がちょっと怖い私です・・・(泣)
関連記事
スポンサーサイト



ʏʊᏦɨʏʊʐʊ
Author: ʏʊᏦɨʏʊʐʊ